function の中にCATCH()が多すぎて、改善したい

いつもお世話になっております。

実は前のステップのCALLBACKデータを使いたいですので、CATCH()をたくさん入れています。

下の感じです。

kintoneUtility.rest.getRecord(param).then(function(resp) {
   //data 処理
kintoneUtility.rest.getRecord(param).then(function(resp){
//data 処理
       。。。。。
    }).catch(function(error) {
// エラー時の処理を記載する
console.log(error.message);
});
}).catch(function(error) {
// エラー時の処理を記載する
console.log(error.message);
});

どう改善すればよいですか。教えていただけますでしょうか。
ありがとうございました。

tampv さん

私は非同期処理が連続する場合、 then で処理をつなげています。

ネストが深くならずに分かりやすいと思います。

kintoneUtility.rest.getRecord(param).then(function(resp) {
//data 処理
return kintoneUtility.rest.getRecord(param);
}).then(function(resp) {
//data 処理
}).catch(function(error) {
// エラー時の処理を記載する
console.log(error.message);
});

rex0220さん、

ご返事、ありがとうございました。

THENチェーンの中にBREAKしたい場合はどうしますか?例えば次のTHENに入らない場合

 

>THENチェーンの中にBREAKしたい場合はどうしますか?例えば次のTHENに入らない場合

条件で処理する・しないが分かれる場合でも、then でつなげて、

then の中で、処理をスキップするような構造にします。

処理しない場合でも Promise , resolve で then でつなげられます。

かなり処理が分かれる場合は、関数にくくりだしたりします。