JSON.stringifyでの循環参照エラー

あるライブラリから取得したオブジェクトをセッションストレージに格納するために
JSON.stringifyすると

TypeError: Converting circular structure to JSON

というエラーになります。
循環参照エラーとのことで、これを解決する方法はありますか?

json-cyclicというパッケージを利用してみたいのですが、kintoneのJSにどのように
取り込めばよいのか分かりません。
https://www.npmjs.com/package/json-cyclic

教えていただけると助かります。

 

青葉様

npmのライブラリとなるとwebpackてバンドルしないといけないかもしれません。
ただ、もしwebpackが使える環境であれば、チャレンジしても良いと思います。
(javascriptを使ったアプリ開発が格段に楽になります)
目指せ!JavaScriptカスタマイズ中級者(1) 〜webpack編〜

難しければ、じまえで関数を用意して、JSON.stringfyのreplacerで循環参照になっている箇所を除外する、
という手もあるようです。
javascript エラー「Uncaught TypeError: Converting circular structure to JSON」の解決方法
JSON.stringifyするときElementと

参考になれば幸いです。

TO様

コメントありがとうございます。
webpackですか。やはりここに踏み込まなければならないんですね(涙)
今は削除されてしまったようですが、dropboxを利用した開発にすっかり慣れて
しまっており敷居が高かったです。ちょっと覚悟を決めたいと思います。

今のスキルだと開発環境作るより自作の方が早いかもしれません。
リンク参考にさせていただきます。