kintone サブテーブルデータの更新

こんにちは

サブテーブルのフィールド値の更新です。
現在、詳細編集画面にて下記の処理でサブテーブルの1行目の日付へ値を入力しています。
record['テーブル']['value'][0].value['日付'].value=event.record['完了日']['value']

これを一覧画面から更新をかけようと思っています。
サブテーブル以外のフィールドは成功しているのですが、
サブテーブルのデータ更新につまづいています。
ご教授いただけますと幸いです。

よろしくお願いいたします。

param.records.push({
						     id: record['$id'].value,
						     record: {
						       '補足_支払い方法': {
						         value: furikae
						       },
						       '請求内容': {
						         value: {
						           0:{
						             value:{
						               '請求書_日付':{
						                 value:record['工事完了日'].value
						                 
						               }
						             }
						           }
						         }
						       },
						     }
						   });
1 Like

この [0] をどう扱うかがポイントです。record[‘テーブル’][‘value’] はオブジェクトではなく配列なので以下のようになります。

param.records.push({
    id: record['$id'].value,
    record: {
        '補足_支払い方法': {
            value: furikae
        },
        '請求内容': {
            value: [
                // [0]の内容 = 1行目
                {
                    value: {
                        '請求書_日付': {
                            value: record['工事完了日'].value
                        }
                    }
                },
                { /* 2行目があればここに書く */ },
                { /* 3行目があればここに書く */ }
            ]
        }

詳しくはこちらを参考にしてみてください。

1 Like

返信ありがとうございます。
旧サイトから本サイトに変わったんですかね。
アカウントを新たに登録をして投稿をしたんですが

投稿ボタン押した後、アカウント保留状態でロックされていて
投稿した内容が確認できずで・・・・

本題です。現状、別アプリからテーブルデータを取得しているのですが、
テーブル内の日付フィールドへ編集時にフィールドから値をコピーしていました。
record[‘テーブル’][‘value’][0].value[‘日付’].value=event.record[‘完了日’][‘value’]

この作業はedit時に書き込んでいるのですが、indexでボタンを生成して一括書き込みをしたいと
思っていました。書き込む際に↑であればピンポイントで書き込みにいけてたんですが
テーブル内の全てのフィールドに対し処理しないと行けなかったんですね・・・
下記の感じで一度コピー(修正をした)データを作って突っ込んでなんとか事なきを得ました・・・

var postTable = []
						   for (var i = 0, l = record.請求内容.value.length; i < l; i++) {
						     if(i!==0){
						       postTable.push(record.請求内容.value[i])
						     }
						     else{
						       postTable.push({
						         "id": record.請求内容.value[i].id,
						         "value": {
						           "請求書_日付": {
						             "type": "DATE",
						             "value": record.工事完了日.value
						           },
						           
						           "商品": {
						             "type": "SINGLE_LINE_TEXT",
						             "value": record.請求内容.value[i].value.商品.value
						           },・・・・・・中略
2 Likes

このトピックはベストアンサーに選ばれた返信から 3 日が経過したので自動的にクローズされました。新たに返信することはできません。