kintoneの操作で送信されるWebhookの通知内容の例のJSONについて

kintoneの操作で送信されるWebhookの通知内容 | kintone ヘルプ
のページで
https://jp.cybozu.help/k/ja/id/040602.html#set_webhook_webhook_notification_2010
の例

{
    "app": {
        "id": "1",
        "name": "案件管理"
    },
    "id": "01234567-0123-0123-0123-0123456789ab",
        "recordId": "2",
        "deletedBy": {
            "code": "sato",
            "name": "佐藤 昇"
    },
    "deletedAt": "2017-07-03T09:38:09Z"
    "type": "DELETE_RECORD"
}

deletedAtの行末に , カンマを追加しませんか?

image

2 Likes

aaa 様

お世話になっております。
cybozu developer network 運営チームでございます。

フィードバック頂き、誠にありがとうございます。
社内にフィードバックさせていただきました。
今後ともよろしくお願いします。

このトピックはベストアンサーに選ばれた返信から 3 日が経過したので自動的にクローズされました。新たに返信することはできません。