プロセス管理の自動申請で作業者エラー

レコード保存後に自動でステータス更新! – cybozu developer network

こちらの方法で保存時に自動ステータス更新を掛けているのですが、

return kintone.api(kintone.api.url('/k/v1/record/status', true), 'PUT', body).then(function(resp) {

この部分で「指定したユーザーは作業者に設定できません。アプリの設定が変更されている可能性があります。とエラーがでます。

原因として何が考えられますでしょうか。

    
ADM様

bodyの中にどのようなステータス設定をしたかを記述しているはずなので,
見せられる範囲で開示してもらえると,回答が付きやすいかと思います.

エラーの内容から考えられるのは,
・ステータス更新を行う作業者(ユーザー)が,アプリで指定されているユーザーと異なる
・次のステータスの作業者をしてしないといけないのに指定していない,または指定したユーザーがアプリで指定されているユーザーと異なる
でしょうか.
bodyの内容と,アプリの「プロセス管理」の設定を確認ください.

TO様

ご回答いただきありがとうございます。

また情報不足についてお詫びいたします。

var authorizer = record.承認者1.value[0].code;
     
var body = {
            "app": appId,
            "id": recordId,
          "action": "確認中",
            "assignee": authorizer,
            "revision": 1
      };

このようにフィールドから承認者を取得しています。