フォーム設計情報取得した後に配列へ格納したい

やりたいことは以下の通りです。

途中までコードを書いてみたのですが詳細がわからなくなりました。

どなたかご教示頂けると助かります。

①kintone REST APIを使ってレコード情報を取得

②配列を用意し、JSON形式に変換

③取得したレコード情報(resp)と②で作成した配列の要素を比較し、該当すればそのままrespの情報を②へ格納、非該当なら空要素(“”)として②へ格納

例:respの中身が配列の1番目の要素のtypeが"SINGLE_LINE_TEXT"なら②の配列に[“type”: “SINGLE_LINE_TEXT”]とセット。
これを要素の数分セット。

 

(function() {
'use strict';
var events = ['app.record.detail.show'];
var appId = kintone.app.getId();

kintone.events.on(events, function(event) {
var body = {
"app": appId
};
kintone.api(kintone.api.url('k/v1/form',true),'GET',body, function(resp) {
console.log(resp);

//代入用の配列を用意
var data = `{"type": "","label":"","noLabel":"option":"",,.....}`
var obj = JSON.parse(data);
obj=flatten_object(obj);
console.log(obj);
//respの中身とobjを比較
??
//objへrespの中身を代入 respの要素の中身に該当する要素がなければ""を代入 例:respのi番目の要素の中身にoptionが無かった場合
//最終的に配列の中身が ["type": "SINGLE_LINE_TEXT","label":"文字列","noLabel":"false","option":"",, ,,]といった形になっていれば理想


}
}

 

「詳細が分からなくなりました」とのことですが、
初見で文章とコードを読んでいるちょっと休憩中に立ち寄った私のようなエンジニアの方が、多分詳細がわからないので、
何をしたいのかをもう少し具体的に書いてくださると回答者現れるかもしれないです。

図とかエラーメッセージとか、アプリの情報とか、そのコードがどこまで想定通りに動いているとかの情報があると、
その質問について考えてもいいかなーという気にはなると思う方は多いと思います。
(ここのコミュニティ、ボランティアのエンジニアが片手間で答えているので。。。)

 

コメントの↓ですが、タイポでしょうか。この形は難しいかな・・・と思います^^;

//最終的に配列の中身が [“type”: “SINGLE_LINE_TEXT”,“label”:“文字列”,“noLabel”:“false”,“option”:“”, ,]といった形になっていれば理想